☆ オリエンタル通信 ☆ 

  1.  
    ~酵素栄養学ダイエット講座~

    皆さま、こんばんは☆

    GWはいかがお過ごしでしたか??

    連休を利用してご旅行に行かれた方、近場へお出掛けされた方、ご自宅でゆっくりと過ごされた方、皆さまそれぞれ充実した休日をお過ごしになられたことだと思います(^^)♪

    オリエンタルビューティーアップも5/4(日)、5(月)と2連休をいただいて、本日から通常通り営業致しました。

    さて、今回も前回に引き続き、酵素栄養学のお話をさせていただきたいと思います!

    【酵素栄養学的・1日の生理リズム】

    健康的に痩せるためには、規則正しいリズムで生活することが大切な要素です。

    ただ早寝早起きするだけではなく、酵素の活動に合わせた時間割で生活すると、ダイエットの効果がさらにアップします!

    酵素栄養学では、『ナチュラル・ハイジーン』という生命科学に基づき、1日24時間を3つに分けて考えています。

    ■朝4時~昼12時⇒“排泄の時間”
     前日までの不要となった老廃物などを、体の外に出す。

    ■昼12時~夜8時⇒“栄養補給と消化の時間”
     食事を摂取して、栄養素を体内に吸収される形に消化する。

    ■夜8時~朝4時⇒“吸収と代謝の時間”
     消化した栄養素を体内の器官や細胞に届け、身体へ同化させる。

    上記時間割に基づいて考えたとき、
    胃や腸などの消化器官を含めた内臓が、フル稼働を始めるのは、私たちが起きて3時間ほど経ってから。

    消化不良を起こさないためにも、朝食には、酵素をたっぷり摂取できる生野菜や果汁のジュース、酵素ドリンクだけを摂るのが理想的なのです!

    最近ちょっと食べすぎかも!?というときには、朝食を抜くのもおすすめです。

    疲れた内臓を休ませ、代謝を高めるのに非常に効果的です(^^)

    昼食は、正午を過ぎてから食べ、夕食は午後8時までに食べるようにしましょう!

    食事の後に眠くなるという人は、食べ過ぎ&酵素不足のサインです
    食事の量と内容を見直してくださいね。

    そして、午後8時以降は何も食べないようにして、代謝酵素を稼働させるのがポイントです!

    睡眠中は、代謝活動が高まるので、できれば午後10時までに就寝するのがベスト◎

    むずかしければ、せめて0時就寝を目標にしましょう(^^)

    このように、1日の生理リズムに従った生活習慣を心掛けることで、病気知らずで太りにくく、痩せやすい健康的で美しいからだを手に入れることができるのです♪

    とは言え、なかなか生活習慣を変えるのがむずかしいというのが現実ですよね・・・・

    大切なことは、一度ずつでもいいから角度を変えること。

    気付けば、10、100というように、振り返ったときに必ず変化させることはできます。

    自分の体と対話すること、意識を向けること、自らの健康を守ることは、最も大切なことだと思います。

    自分自身を大切に守れて、初めて、自分の周りにいる家族、友人なども大切にできるのではないでしょうか??

    次回は、酵素ファスティングには厳禁!NGフード!!の内容をご紹介させていただきたいと思います(^^)

    最後に、最近わたくしがはまっている“キレイ”をサポートするブレンドハーブティーをご紹介致します♪♪

    『排出系 キャラメル・デトックスハーブティー プロ』

    キャラメルフレバーで、とっても甘~い香りがして幸せな気持ちに包まれます(^^)♡♡
    スイーツ好きの女子にはおすすめ◎

    このハーブティーのすごいところは、デトックス効果が強いので、体にとって不要な悪いものをしっかりと出してくれるところ!!!

    このハーブティーだけで一ヶ月で2kg減量された方がいるそうです!

    是非皆さまお試しくださいね♪

    以上、オリエンタル通信でした☆

  2. 10253826_325060284312503_7077591337693758751_n