今更聞けない自律神経って?

自律神経ってよく耳にするけどさ
それがどんな働きをしてるかって説明してと言われると何となくは分かっているんだけど・・・上手く説明は出来ないって方がほとんどなのではないでしょうか?

今日はそんな自律神経について書いていこうと思います(”◇”)ゞ

まず自律神経とは
手を動かす、足を動かす、ということは意識すればできますよね。逆に、腸を動かそうと思ってもできませんし、エイッと血液を流すこともできません。
この“意識してもできないこと”はすべて自律神経がつかさどっています。内臓を動かす、血液を流す、栄養を吸収する、老廃物を回収する、などです。

自律神経が乱れると
内臓機能低下→代謝が落ちる 血液循環が悪くなる→冷え性 腸の働きが悪くなる→便秘 老廃物の回収が出来ない→疲れやすい
症状としては
冷え性、便秘、ほてる、多汗、だるい、疲れがとれない、偏頭痛、不眠、動悸、めまい、といった体の症状から、気分が落ち込む、イライラ、やる気が出ない、ゆううつなどなど様々な症状に悩まされます。

めまいは病院に行っても原因がよくわからない症状として知られていますが、めまいに自律神経が関わっていたのですね!!

自律神経はストレスと密接に関わりがあります。ストレスを感じるとどんなことが起こるのでしょうか???

ストレスを感じる
   ↓
交感神経が働く
   ↓
筋肉が硬くなる
   ↓
血行が悪くなる
   ↓
栄養、酸素が行きわたらない
老廃物が排出されない
   ↓
身体の回復も新陳代謝も進まない
   ↓
疲れが取れない身体
不調を抱える体に

こういうメカニズムで身体は不調になっていくのですね。

ストレスほんと怖いですね(‘Д’)

自律神経を整える方法は
毎朝同じ時間に起きる(休みの日も)
朝起きて日光を浴びる
軽い運動をする
よく噛んで食べる
夜ぬるめのお湯に浸かる(熱すぎると逆効果です)朝は熱いシャワーを浴びる
等は今日から取り組めますよ!!

当店では自律神経を整える施術もオプションで用意しております(^^)/

また漢方アロマの忘憂(ネペンシ)は自律神経を整えてくれる働きがあります(^^♪
当店一番人気の漢方アロマです♪♪

店頭にて販売もしておりますのでお気軽にお問い合わせ下さいね❤

自律神経を整えて疲れにくい身体、痩せやすい身体を手に入れちゃいましょう!!(”◇”)ゞ

オリエンタルビューティーアップ松本

IMG_0230side_pic01